2014年3月23日日曜日

【ライブ報告】3月22日@武蔵新城カフェハット(1)

さて本日は、カフェライブに出演してきました。
川崎市は武蔵新城の商店街にある、生パスタがおいしいカフェハットさんにて!

普段は23区内でしかライブをしていないので、ちょっぴり遠出です。
いつもはセレブにタクシー移動しているのですが、さすがにここまでタクシーで行くのは豪快すぎるので、大荷物を持って一生懸命電車移動しました。

ま、電車はいいんですけどね、家から駅までがね・・・。
機材の山を抱えながら歩くぼくに、子供たちが興味津々でした。
ぼくは心の中で「坊や、覚えておきな。これが音楽ってもんだ」ってつぶやきました。

ちょうどお店のティータイム営業が終了し、これからリハーサルというところで到着。
店の前にいたおばさまお姉さまがたが「ミュージシャンっぽい人が来たわ」って呟いてくださいました。
ぼくこの業界の中ではわりとミュージシャンっぽくない外見なんですけどね・・・。
ぼくがミュージシャンっぽかったら、他のミュージシャンはどうなるんだろうか・・・。

さて、お店に入りました。天井が高くて、内装もこざっぱりとした、素敵なカフェ。

リハーサル風景。ステキなお店よね~

意外と、と言ったら失礼なんですが、意外と音が良いです。
爆音は出せませんけども。

さて、本番。
30分のステージだと思い込んでいたんですが、本番直前で45分のステージだということを知ったという・・・^^;
曲は一通り用意してあったので、曲をいっぱい増やしても良かったんですが、オシャレなカフェであんまり暗い曲や攻めた曲やるのもどうかと思って、けっきょく曲数は1曲しか増やさず、あとはダラダラ喋っていました。
久しぶりにのんびり喋れて、満足です。
ビーチ・ボーイズとかスティーブ・ライヒとか、オタクっぽい単語をぽんぽん出していったのですが、お客さんの年齢層が普段よりも高かったので、わりと通じてたみたいです。

本番中の私

動画はまた後日アップする予定です。

共演のみなさんはクオリティの高いアコースティック・ソングで、ぼく完全に浮いていましたが、主催者のNaka-sanが良かったと言っていたので、良かったのでしょう。

本番直後のぐったりしたぼく。
とてもキレイな背景ですが、トイレです。


この日は、お客さんは帰りに投げ銭を置いていく仕組みだったのですが、お大尽様がたくさんいらっしゃったらしく、山のような投げ銭が・・・!
で、ぼくもちゃっかり配当金をいただきました☆

ライブやってお金もらうの久しぶり~(笑)
っていう感想が出てきた自分に驚愕して、ちょっと真面目にがんばることにしました^^;

---------------------------------

次のライブのスケジュールはいまのところ2本です。

どちらも4月20日(日)で、
昼は目黒エーススタジオで、かの有名なあなるちゃんさんらとご一緒させていただきます。
夜は新宿カールモールで、元たま石川浩司さんらとご一緒させていただきます。

詳しくはライブ情報のページをご覧下さい。

みなさん、よろしくどうぞ!